大豆の播種と南瓜の定植作業が行われました

 5月の下旬から大豆の播種作業と、南瓜の定植作業が行われています。  今年の佐呂間町では、大豆の作付面積120ヘクタール、南瓜の作付面積80ヘクタールを予定しており、6月とは思えない初夏の陽気にも恵まれて、作業は順調に進みました。 大豆は6月上旬に播種が終了しています。南瓜は、6月中旬に終了する見込みです。 豊作の秋に向けて順調な生育が期待されます。

PAGE TOP